CATEGORY: カンボジア

カンボジアにきました

13332821_1919572284935692_4559330401405438018_nカンボジアへやってきました。

自他ともに予想通りのスローペースな更新です。

出発してから2週間がたちとても月並みな表現にはなりますが

毎日が長いようで短い、短いようで長い、そんな繰り返しです。

ここカンボジアはその歴史的な背景から平均年齢がとても若く、外でご年配の方をお見掛けすることも

あまりありません。カンボジアのグラニーに会えるかどうかは置いておくことにしてとにもかくにも

初めてのカンボジア、一先ず観光!この国の象徴ともいえるアンコールワットに行くことにしました。

 

わたしが今しているこの旅は一言にすると「色んな人が色んな場所で色んなことを考えて生きている」

ということを実感するためだけのものです。そんなの日本でもできるといえばできるのですが、

それをなるべく多くのバリエーションを持ってなるべく大きなスケールで触れられることが

とても大切なことだと思うのです。

アンコール遺跡群をみて歴史や宗教、自然などあまりに大きすぎるスケールに現実味が伴わなく感じて

しまい自分の経験の一部に取り入れるにはそれはあまりにもかけ離れたもののように思えた半面、

それがちゃんとここに残っていてここにあること、直接触れることができることに感動を覚えたことは

確かなことでした。地域や距離的な問題を超えて交わることができる経験と同じくらい歴史を超えて

交わることのできる経験はとても尊いものです。

タイで見たお寺と同じように壁や天井に残された彫刻のデザイン一つ一つにストーリがあったり、

中には深いメッセージがあるものもあるだろうし、あるいはもしかしたらデザイナー?のような人

が校了?のようなものがあってええい!適当にアプサラダンスでもちりばめとけ!と思って

デザインしたものも中にはあるかもしれないなあと(そんなのない?笑)想像しながら・・・

正直歴史は苦手ですがこんな想像を膨らませられるもの歴史的建造物の持つ魅力ですね!

 

シェムリアップはバンコクより涼しく、全体的に色んなことがあっさりさっぱりしている印象です。

クメール料理はこれ!というものがいまいちまだわかりません。

カンボジア編続きます~

 

Calender

<< Dec 2019  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031